乳動画

巨乳や爆乳に対して、貧乳は華に欠けるおっぱいのタイプかもしれません。おっぱいの大きさは魅力的な女性の象徴という考えもあるため、大きければ大きいほど良いという考え方も一理あるでしょう。あえて貧乳を選ぶというのは少々矛盾が生じているようにも感じられます。しかし、実際は貧乳にもまた貧乳だからこその良さがあり、人気ジャンルとして確立されています。貧乳女性が出演する動画はどういった点に着目することで楽しめるのでしょうか。

 

■そもそも貧乳とは
貧乳とは、すなわち小さなおっぱいです。しかし、乳の小ささにもいくつかの種類があります。気持ち程度のふくらみがあるのか、膨らんでいるもの張りがないのか、はたまたまな板ともいえるほど膨らみがないのか、さまざまな女性がいるでしょう。基本的に、貧乳といえば、基本的にほとんどまな板に近いと考えて問題ありません。小さいものの少しの膨らみがあるといったケースは、微乳と表されることが多いです。

 

■貧乳動画はどのような点に注目するべきか
やわらかさや弾力、弾み、パイズリなど、巨乳には分かりやすい注目点が存在します。では貧乳の場合、どういったところに着目すべきでしょうか。主には、少女のようなかわいらしさや、小ささをコンプレックスとしている女性の恥ずかしがる表情、そして感度などでしょう。胸がほとんどない女性は、成人していてもまるで少女のような印象を受けます。ロリ系にも分類される女優も少なくありません。また感度についても注目すべきポイントです。から乳首が近いせいか、貧乳女性は感度の良い場合が多いと言います。ちょっとの刺激で激しく感じる女性というのは興奮をそそられるでしょう。

 

■貧乳AVは好みがわかれる
巨乳好きからすれば貧乳の動画はデメリットでしょう。とはいえ、巨乳好きはそもそも貧乳作品を選り好んで見ないかと思われます。その点、貧乳好きからすれば、貧乳AVはまさにツボを突くような良いとこづくめの作品になるはずです。好みがわかれる部分ですが、好きな人にはたまらない作品だと思います。